エロチャット

お金度外視でラクな仕事を選んだためか生活費もギリギリで副業でもしようかなーと考えていて、ある制汗剤のモニター募集に応募した。

エロチャット


電話エッチ
お金度外視でラクな仕事を選んだためか生活費もギリギリで副業でもしようかなーと考えていて、ある制汗剤のモニター募集に応募した。もともと汗っかきであり、職場でも周りに気を使って制汗剤を愛用している僕にはうってつけのバイトだ。そして、条件が合ったのかあっさりと採用された。更に、担当者の女性と「いろいろと試してほしいことがありますので」と言うことでチャットでつながった。
アンケート内容は事前に配られていて、指示に従って、僕はその制汗剤を使っての効果や感想を伝えていた。確かにこれまで使っていたものよりも効果があるように感じたが、ちょっとヒヤッとしすぎるかな、と忌憚ない意見を述べていた。そんなある時、その女性からチャットでこう尋ねられた。
「股間の匂いは気になりませんか?」
確かに汗っかきの僕のチンコはクサい。夏の暑い日に「さあ今日も元気にオナニーだ!」とパンツを下ろすと、凄まじいクサさに蒸せそうになるほどだ。だが、別に自分のチンコにいい香りは望んでいないし、こんなものだと思っていた。
「クサいチンコにぜひ試してほしいんです。こう言うの他のモニターの方にも頼みにくくって」
実は開発段階でチンコの匂いにも対応できることはデータ的に証明されていたが、サンプル数が少なくて(当たり前だ)立証に欠けているのだそうだ。
「マンコだったら自分たちで試すことができるのですが、チンコはこうして男性の方に頼むしかないんですよ」
相手の顔が見えないチャットとは言え、エロチャットみたいにマンコとかチンコとか言い合っている内に、僕は何だか股間がムズムズしてきた。同時に股間からムワっと例のイヤな匂いも立ち上ってきた。
チャットの向こうで彼女はどんな顔をしているのだろう。お姉さんがマンコなんて言うから勃ってきちゃいましたよ、と言うと
「いいですね!勃起状態でぜひ試してください。実験のために私も一肌脱ぎます!」
これは何と言うエロチャットなのだろう。僕はエロチャットの向こうの彼女の全裸を想像しつつとりあえずヌイておいた。
なお、事前に振りかけておいた制汗剤だが、ヒヤッとする刺激が勃起効果を高めてくれる、と後でアンケートに答えておきました。
エロチャット掲示板
ライブチャットのオナニー

I BUILT MY SITE FOR FREE USING